同人ゲームグループ、
メンバー募集のトラブル






昔から同人ゲーム作りは結構盛んで、メンバー募集のためのBBSも幾つかあります。
しかしです、募集内容で下手な事を書いてトラブルになるケースが結構あるんです。
それも、他の人が募集でどんな工夫をするか、どんなミスを犯すか調べもせずに募集する
ため、同じトラブルが絶えません。
てなことで、ネタにしつつも、これを読んだ人がトラブルにならないよう書いてみます。

トラブルは以下のパターンとその複合型です。

  1. 募集人数が多すぎる。
  2. 募集者の担当が不明。
  3. 募集者の担当がプロデューサー。
  4. 募集者の担当がシナリオ。
  5. 募集者の担当がキャラ原案。
  6. グループ、募集者の実績が不明。
  7. 「仲間にしてやる」という態度をとる。
  8. HPがない。あっても実力を示すものがなく、作るゲームの内容も不明 。
  9. 無計画。
  10. キャラゲーを作るくせに著作権無視。
  11. 募集者のメアドがフリーメール。
  12. まだ制作中なのに別企画を進めようとする。
  13. 商品化や会社作りの計画を安易に書く。
  14. シェアウェアなのに報酬はなし。
  15. 募集掲示板でわざとスレッドを上げる。
  16. 募集職種が制作進行管理またはディレクター。
  17. 募集者が連絡をよこさない。
  18. しつこく直接会いたがる。淫らな格好の写真を要求する。



募集人数が多すぎる。

自称10代の女性が大作を作るとばかりに背景6名、原画6名、声優8名、音楽4名・・・と34名も募集しました。
不特定多数になる声優とテストプレイヤーをのぞけば、同人グループなんて多くて5、6名です。彼女と組んでみたいと思わせる実績などなんにも書いてなく、はたして「あんた何様」と何人もから叩かれ、最後は彼女のホームページも閉鎖されてしまいました。

34名なんて零細ゲーム会社をはるかにしのぐ人数ですし、それだけの素人集団を顔もあわせずネットのやり取りだけでまとめていくのは不可能です。

募集者の担当が不明。

プログラマー、原画、グラフィッカー、音楽、シナリオ・・・とほとんどの職種を募集し、「で、あなたはなにを担当するの」といわれてしまうケース。
この人と組んでみたいと思わせる実績を書かなければ人集めは無理。ま、金を出すなら別だけど。

募集者の担当がプロデューサー。

同人ゲームの世界では、「プロデューサー=絵もプログラムもなにもできないのに仕切りたがる奴」という偏見が強いです。それでもプロデューサーといいたければ過去にプロデュースして成功させたゲームを宣伝に使うしかありません。

以前、商用ゲームを手がけたというプロのプロデューサーにあったのですが最悪でした。自分が中心にならないと気がすまず、プログラムのことを知りもせずにプログラマーに知ったぶりをしてました。プロもどきか三流のプロなのでしょうが。プロデューサーは浅くとも各担当の仕事を理解し、人心をまとめる役割ですから、それもアマチュアなら金も出さずに従わせるのだから相応の苦労はありますよ。

募集者の担当がシナリオ。

プロデューサー志望よりはましですが、音楽も絵もプログラムもできないから消去法でシナリオを志望する人がいるので、知りもしないで無茶をいう奴かと偏見をもたれます。ちなみにゲーム会社に応募する新卒にも消去法でシナリオを志望しあっさ落とされる人がいるそうです。
なかには、シナリオの準備稿すらできていないのに募集をする無茶な人もいます。シナリオができるまでほかの人は何ヶ月も待機するのでは士気が保てません。さらに募集者が学校の都合でシナリオが遅れると言い訳してグループが自然解散という無責任極まりない例もあります。
過去の実績があれば、募集者がシナリオ担当でもかまいません。プログラムや絵がだめでも、吉里吉里やツクールシリーズあるのですから、センスと話を作れる能力があれば大丈夫ですし。

プログラムの知識がない人は

「プログラマと付き合う」
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kaede/9677/read.htm

を参考にしてプログラマとのつきあいを覚えればいいでしょう。

募集者の担当がキャラ原案

先の「募集者の担当がシナリオ」のバージョンアップ版。シナリオも書けないので、募集者は「キャラ原案」にとどまるパターン。似たケースで「自分の考えた話をシナリオ化してくれる人」を募集して、「そのくらい自分でしろ」と叩かれることも。
さらには、リーダーの担当がゲーム制作と関係ないホームページデザインということも。
人に依存しようという態度が強く、リーダーとしてのふるまいがすっぽ抜けています。当然、この人と組みたいと思わせる実績、作るゲームの内容の宣伝はなく、叩かれやすいです。

グループ、募集者の実績が不明。

さんざん書きましたが、実績が不明じゃ応募したい人はいません。
腕のある人は自分と同等の人と組みたいし、ない人は面倒を見てもらいたいので腕のある人と組みたいですから。

なかには自分の実績も書かずに「実力のわかる物を送ってください」「審査をします」と勘違いを書いて、叩かれる人もいます。

「仲間にしてやる」という態度をとる。

理想の高い人が商品並のゲームを作ると意気込んでると、仲間に高いレベルを求め(もちろんプロ並の金額を払うことはない)傲慢な態度をとりがちです。まず、このタイプは理想ほどには実力がないので、募集サイトで激しく叩かれることが多いです。

HPがない。あっても実力を示すものがなく、作るゲームの内容も不明

よくあるパターンです。募集サイトで注意されると簡単に募集の書きこみを削除してしまいます。

どんなゲームを作るのか不明では、応募者のこなす作業の量と募集者の実力、熱意、責任感、計画性がわからず、大したことがないと判断されるので、応募はないです。それに18禁ゲームを作りたくないのに、応募したら作るゲームが18禁ではトラブルになりますし。
作るゲームのジャンルが不明ではプログラマーも応募しにくいです。将棋の思考ルーチン、格闘ゲームのアルゴリズム、3Dの派手なエフェクト・・・と何でもこなせる人はいませんから。それにどんなOS用のプログラムも作れ、どんなプログラム言語も書ける人もいません。

無計画

今までミニゲーム1つ作ったことがないのにMMORPG、3D格闘ゲーム、
はたまた商品レベルのゲームと難しい物を作ろうとする人。普段運動をしない人がトライアスロンで優勝するとほざいているようなものです。

ほかにも募集時に「作るゲームはこれからみんなで決めます」と平気で書く人。原画家、グラフィッカー、プログラマーを集めても、ゲームデザイン、シナリオができるまで何ヶ月も待機していろってこと? PRG、アドベンチャー、格闘ゲーム・・・となんでもこなせるプログラマーはいないよ。

だいたい、好みの問題があるから、ギャルゲーなんか嫌だバリバリのシューティングが作りたいとか、ギャルゲーはよくても18禁はごめんだともめるよ。多数決で決めても少数意見の人は不承不承ゲームを作ることになり、トラブルになったとき「今でも我慢しているのにこれ以上我慢できない。グループから抜ける!」となります。下手をすれば募集者の気に入らない企画に決まり、募集者は我慢してただ働きをすることになります。最悪のケースでは募集者がみんなの意見を聞くといいながら、趣味で始めたことなので、人の意見・アイデアを無視する独裁体制。それでいてアイデアの断片ばかり口にするだけで、ゲームデザインもシナリオもいつまでたっても未完成。ただでさえ独裁体制にうんざりしているメンバーは待ちくたびれました。結果、グループは自然解散。
募集者は作りたいゲームを自分一人で決めてからメンバーを募集したほうがいいです。

あとはプログラマーを募集しながら、OS、プログラム言語やツールの指定がまったくないケースがあります。

キャラゲーを作るくせに著作権無視

フリーソフトは著作権に縛られないと勘違いして叩かれるケースあり。他にもメンバーを募集しながら「作者から許可を取れなければ中止ということで」と書き「許可を取ってから募集しろ」と叩かれたケースも。

募集者のメアドがフリーメール

メアドがフリーメールでホームページもないとなれば、「上手くいかないとこの募集者は音信不通になるんだろう」と勘ぐられたり、実績についてつっこまれます。
真のメアドをBBSにさらしたくなければ、フリーメールを利用していることを断ったほうが無難です。

まだ制作中なのに別企画を進めようとする

仲間から顰蹙を買い計画性を疑われます。別企画はリーダーの胸のうちとどめ一人で別企画を考え、制作中のゲームが完成間近になってから発表したほうがいいでしょう。

たまにあるケースで大作ゲームを作るためのメンバーを募りながら、しばらくして別のゲームのためのメンバーを募ろうとする人がいます。もちろん最初の企画がどうなったか説明はなし。理想は高いのでメンバーに責任を求める割に、募集者自身は無責任なためトラブルになります。たぶん、作りたいゲームの企画が煮詰まっていないのに募集をしているのでしょう。

似たケースで制作中のゲームをおざなりにしてホームページやブログの更新ばかりに熱中して仲間から顰蹙を買うこともあります。

商品化や会社作りの計画を安易に書く

かなりの確率で叩かれます、それも激しく。
ほとんどの人が会社作りのいいところばかり見て給料を払うことが想定から抜け落ちているから。おまけに、商売ではなく趣味の延長で会社を作ろうとしてるので営業、広告、経理、総務がすっぽぬけてるんです。
募集者は自分のことしか考えていないため、組んでみたいと思わせる実績の宣伝は100%なし。どんなゲームをつくるか不明のケースもかなりあります。

会社作りが前提の人集めってのは応募する人に、「会社が出来た時点でそれまで通っている学校や会社を辞めろ」といってるようなものです。みんなの生活がかかる覚悟もないのに安易に会社作りを謳えば袋叩きです。

ゼロからゲーム会社を作ったケースもあるけど、その前身は業務系ソフト会社の同僚、専門学校の友人達、すでに何本もゲームを発表した腕ききの同人グループなど、会社作りを計画する前から仲間! そうでもなきゃ、給料もまともにだせない、実績もない、会社の体もなしてないところで働く人はいません。

シェアウェアなのに報酬はなし

仲間の募集ではなく、奴隷の募集かと叩かれます。

他にも絵百枚で5千円と非常識に安い金額を示してたたかれることも。自分の腕を上げるためただで受けていい人でも、金の絡むケースでは責任がより強く求められるのに、安すぎる金額では退いてしまいます。

募集掲示板でわざとスレッドを上げる

空気の読めない人が自分の書きこみを目立たせようとやるんです。

募集職種が制作進行管理またはディレクター

制作進行管理はリーダーのやる仕事。こんな募集をすればリーダーに管理能力がないと宣伝してるも同然。第一給料を稼ぐプロとはちがい、アマチュアとして気楽にやっているのだから、新参者に仕切られ口出しされるのは不愉快になります。ましてその制作進行管理の能力や人格に問題があればグループ解散です。

真偽は不明ながら、応募者をディレクターにすることで責任と面倒を押しつけ、真の責任者は(現役・元業界人を名乗ることが多い)販売の利益だけしっかりいただく搾取グループもあるそうです。
(販売会社がちょっと腕のある同人グループに商品化の話を持ちかけ、安い金で買い叩き、18禁ゲームとして出す例は実際にあります)

搾取グループでなくとも、ディレクターになりたい人なら初めから自分でグループを作るので、応募はしないでしょうが。

募集者が連絡をよこさない

応募者が応募にあたり突っ込んだ質問をした場合、応募者の実力や作風が募集者の意図に合わない場合、なんの連絡もよこさないことがあります。それでいて応募条件には「音信不通にならない方」と冗談みたいなケースがあるんです。

募集サイトでも、応募条件に「落ちても恨まない人」と書く人がいますし、不採用のレスを出すのが気まずいあるいはこじれるのが怖くてので連絡をしないのでしょう。でも無視していい奴扱いするのですから、かえってこじれます。こじれなくとも、募集の書きこみに「不採用にするのは構わないが連絡ぐらいはほしい」と袖にした応募者からレスがつき、募集者の信用がなくなったケースもあります。なんでも途中までは募集者から連絡があったのに、応募者の絵を見たとたんレスがなくなったそうです。
自分が傷つきたくないからといって人を不愉快にさせれば不要な波風を起こし返って傷つくことになります。リーダーは人に指示できる権利があるぶん人をまとめ最終的な責任を負い最終的な決断を下す義務があります。そのため人間性が問われる機会が多くなります。不採用のレスすら出せない人ではグループをまとめられません。
そんなことをして波風を起こすぐらいなら、あらかじめ求める絵柄やプログラム技術を具体的に書いたほうがいいです。ただしグループの実績も書かずにプロレベルの腕を求めようものなら(実際にありました)叩かれます。
それでも不採用のレスを出すのが怖いなら、募集時に「採用者した方の名前は何月何日にホームページで発表」と書くほうがましです(ましというだけで推奨はしませんが)。

しつこく直接会いたがる。淫らな格好の写真を要求する

こんなのいるのかと思うかもしれませんがいたんです。
募集サイトで「小学生以上ならOK。定期的に打ち合わせで会いたい」という趣旨を書いた人がいました。結果「未成年と会うなら保護者の許可が必要だが、保護者の過剰反応を引き起こすことになるし、無理に会わなくてもゲームは作れます」と叩きではなく忠告が何件もありました。
募集者は「(保護者の過剰反応を起こさないよう)なんとか手はうちたいし、会いたい」とかわすだけで、条件を変えようとしないのでサイトが荒れてしまいました。そして応募した女性に(こんな募集に応募するのも考えがなさすぎと思いますが。もしかしてネカマの釣り?)「胸をはだけた写真を送れ」とメールを出していたことがわかり、騒ぎが大きくなりました。
異常なケースですがこういうこともあるのです。

inserted by FC2 system